宮城県手話通訳問題研究会

(全国手話通訳問題研究会宮城県支部)

忘れない 仲間はそこに 宮通研♪


暦のうえではいよいよ春です♪

2月14日は世界各地で愛を誓う日とされているようですが、日本においてはチョコレートが飛び交う日ですね。

本命チョコ、義理チョコ、友チョコ、マイご褒美チョコといろいろですが、チョコレートは疲れを癒し、集中力を高め、免疫力を向上させ、美肌効果もあり・・・といいことがいっぱい!

 

地域班や研究部の勉強会が予定されています。

チョコレートを持ち寄って、おいしく楽しく集いましょう!

*新着情報はこちら→「新着情報


♪ おしらせ ♪

気仙沼で 中村文昭講演会 が開催されます。

手話通訳付きです。

 

●日時 2017年3月9日(木)18:30-20:30

●会場 気仙沼プラザホテル 飛天の間

●講演 「人が変われば地域が変わる!」

●入場料 2,000円(高校生以下無料)

 

中村文昭プロフィール

1969年、三重県生まれ。高校(皇學館高校)卒業後、単身上京。のちに人生の師匠となる1人の実業家との出会いから、果物と野菜の行商や飲食店の経営に携わり、商売の面白さを知る。独立後は故郷に錦を飾るべく、三重県の伊勢でレストラン・ウエディング事業を展開。お客様に喜んでいただくための独自のサービスを提供し、派手な広告もせずに大繁盛となる。2000年から始めた講演活動は評判が評判を呼び、07年には年間300回以上も行うなど大盛況。全国を歩くかたわら、日本の農業と若者をつなげる「耕せ!にっぽん!」もプロデュースしている。

 

*お申し込み・お問い合わせは中村文昭気仙沼講演会実行委員会まで

TEL 080-2816-2758/FAX 0226-25-8443 

*詳しくはこちら→Facebook

ダウンロード
20170309中村文昭講演会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.4 MB


■全通研東北ブロックニュース第34号を掲載しました

  ブロックニュースは こちら から


■宮城県聴覚障害者福祉会 賛助会員募集♪

宮城県聴覚障害者情報センター・みやき通訳派遣センターを運営している、一般社団法人宮城県聴覚障害者福祉会は、福祉会サポーターズ(賛助会員)を募集しています。

聴覚障害者の暮らしをよりよいものにするために

宮城県聴覚障害者福祉会へのご支援をお願いいたします!

 

■会費(4月~翌年3月まで)

・個人会員 一口1,000円

・特別会員 一口10,000円

 

詳しくは こちら から(→福祉会HP


■2016(平成28)年度 第2回宮通研学習会in気仙沼

 (終了しました)

 たくさんの方々にお集まりいただきました。ありがとうございます♪

♪気仙沼市社会福祉協議会 ジョイント 企画音♪

 

  あの、手話民話コンビの公演を生で見られます!

  あの、手話民話コンビから直接民話の手ほどきを受けられます!

  もう、これは気仙沼に行くしかありません

 

■日時 2016年11月6日(日)10:00-14:00

■会場 気仙沼市社会福祉協議会 本所 (気仙沼市東新城2-1-2)